ホリスティックビューティー美容師 谷川博昭のブログ

ご予約はこちらから

夏は楽しいけど髪が傷む!海やプールでの髪のダメージケア方法を教えます

谷川博昭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
谷川博昭
日本初の【ホリスティックビューティー美容師】 ・JAMHA ホリスティクハーバルプラクティショナー 資格取得 ・JAPA アーユルヴェーダ アドバイザー 資格取得 外側の美しさだけではなく内面から美しくなる様にお手伝いできればと思い資格を取得しました。 美容だけではなくハーブ・アロマ・食生活の情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

ホリスティックビューティー美容師の谷川博昭たにがわ ひろあきです!(@tani.herb

 

 

楽しい夏が始まります!!

 

海やプールは予定を立てている段階から楽しいですよね!

カワイイ水着も多く出ているので早く着てビーチで写真を撮りたい!って方も多いと思います。

 

楽しみなことも多いですが

 

気になるのは海やプールでの髪のダメージです

 

 

正しいケア方法を覚えて今年の夏は絶対に傷ませないようにしましょう!!

 

この記事はこんな方のために書いています
  • 夏が大好きで海やプールによく行く方
  • たまにしか行かないけど髪を傷ませたくない方
  • 海は入らないけど写真を沢山撮りたい方
  • 紫外線ほんと勘弁って方

 

少し意識するだけでダメージはだいぶ変わります。

この記事をのことを実践すれば

今年はダメージ知らずの艶ガール』になれますよ♪

 

海やプールはなんで髪にダメージを与えるの??

海やプールの後は髪がバッサバサになり気分が落ちますよね!

バサバサになってしまう原因を書いていきます。

 

海で受ける髪へのダメージ

原因は海水の塩分です!

塩分は髪から水分を奪います。

ナメクジに塩をかけると縮むのは水分が奪われるからなんです。

髪も同様に

『水分が奪われる』+『強い紫外線』が髪にダメージをあたえます。

この状態はキューティクルが剥がれやす状態にありますので丁寧に扱う必要があります。

 

海で自然乾燥をしてバサバサな状態で無理やり手ぐしを通すことは自分で『キューティクルいらないわー』と剥がしているようなものです。

キューティクルが剥がれると髪内部の成分も出でしまいやすくなるので注意が必要です。

 

プールで受ける髪のダメージ

原因はプールの殺菌に使っている塩素です!

塩素そのものがプール特有の臭いを放つとお思いの方も多いですが、塩素に人間の汗や化粧品などの汚れに含まれる成分が塩素と結合し臭いの原因となります。(アンモニアに含まれる窒素などに反応)

 

海水もそうですがプールの水もアルカリ性です

アルカリに傾くとキューティクルは開き水分が抜けやすくなります。

プールの場合、超時間髪が濡れている事が考えられるので非常に脆い状態が続き、ダメージの原因になります。

カラーやパーマをされている方はよりダメージを受けやすく、髪が通常より膨張しやすいのも特徴の一つです。

 

屋内ならまだしも屋外なら紫外線のダメージもプラスする事も忘れないでください。

 

紫外線で受ける髪のダメージ

紫外線に長い時間当たっていると、キューティクルがダメージをうけます。

肌は日焼けがひどくなると赤く腫れてきてしまいますよね?

髪も同じ様に大ダメージを受けています。

 

イメージ的には火傷の様になりキューティクルが荒れてしまいます。

キューティクルが荒れ、髪のメラニン色素なども壊れていきますので色抜けの原因にもなります。

髪の表面だけ明るく抜けてしまうのはこのせいなのです!

 

肌よりも髪の毛の方が紫外線に当たる面積は大きいので自分で思っているよりもダメージをうけています。

夏場の紫外線対策はものすごく大切です!!

 

海やプールでのダメージケア方法

海やプールに行く日のダメージケアは外に出る前から念入りに始めておいて下さい。

その日の順序に沿ってダメージ対策を説明して行きます。

 

海に行く前にしなければいけないこと

髪用の紫外線スプレー(UVスプレー)をつける

髪用の紫外線スプレーが効果的です!

肌よりも髪の方が紫外線をうけてしまいます。

ですが肌の紫外線対策はほとんどの方がしますが髪を予防する人は少ないのが現状です。

紫外線対策をしなければ、海に入らなくても髪の毛は傷みます。

 

最近は海に入らずインスタの写真を取りに行く方も増えてきているので、

海に入らない方は紫外線スプレーは超重要アイテムです!!

 

中でもオススメなのが

ナプラの

ミーファ フレグランス UVスプレー

髪だけではなく全身に使えるので夏はこれ一本でOKです!

アットコスメさんの口コミでもかなりの人気ですし、僕のサロンでも爆発的に人気で売れ切れてしまう事しばしあります。

スプレータイプなので使いやすいのがありがたいですよね。

 

香りがとてもよく

  • 女子人気が高いのは『テンダーリリー』ベルガモットとピーチフラワーの甘い香り
  • 男子ウケがいい香り『マグノリア』オレンジの爽やかさとジャスミン・マグノリアの花の香り
  • 無香料は『クリア』他の香りと混ざりたくない方はオススメ

あたりがオススメですね!

値段も高くないので是非試してみて下さい。

 

UVスプレーがないときは『オイル』をつける

 

オイルには紫外線を直で当たるのを防いでくれるのでUVスプレーの代用になります。

僕がオススメはCOTA(コタ)のオイル『B7』と言う商品です。

この商品には紫外線吸収剤が配合されているのでUVケアもパフォーマンスの高い商品です。

ネットでは売っていないのでお近くの美容室で買われるといいですよ!

 

オイルのケアのメリットは

  • 1年中ケアできる
  • しっとりまとまる
  • スタイリング剤代わりになる

デメリット

  • こまめに付けなおす必要がある

夏場の紫外線が強い時期はい1日2回から3回付け直すとより効果的です。

B7ではなくても何かしらオイルをつけられる事をオススメします。

 

海やプールへ入ったらしなければいけないこと

なるべく早く洗い流す

塩分や塩素をできるだけ早く流して下さい。

この時、髪だけではなく頭皮も意識して洗い流すと頭皮へのダメージも軽減できますので必ず行って下さい。

 

シャンプーをする場合は優しいシャンプーで優しく洗って下さい。

頭皮も髪もデリケートな状態なのでゴシゴシこする様に洗わないで下さいね!

髪をまとめておく

海に入って髪を流した後、まだまだ遊ぶよって方は髪をまとめでおく事をオススメします。

ドライヤーで乾かしてから、また外で遊ぶなら別ですが大抵は自然乾燥でもう一度ビーチサイドに戻ると思います。

髪が濡れている時は紫外線の影響を大きく受けてしまうので最小限に抑えるために、まとめ髪にしておきましょう。

 

紫外線の当たる範囲を少なくするので有効的です。

濡れている状態なのでオイルをなじませてから、まとめ髪にするといいですよ!

 

海やプールから帰ったらしてほしいこと

インバスのトリートメントでしっかりとケア

インバスのトリートメン(洗い流すトリートメント)をいつもより時間をかけてケアしましょう。

オススメなやり方は『蒸しタオルを使うこと』

熱めのお湯でタオルを絞ってターバンをする様にタオルを巻きつけます。

その状態で5分ほど時間を置いたらよく流して下さい。

 

髪を痛めつけた後は優しくケアをする事を心がけて下さいね♪

 

シャワーのみにし浴槽には浸からない

髪だけではなく肌もダメージをうけています。

肌が日焼けした状態で温めるのは控えた方がいいです

海やプールで疲れているのでゆっくり浴槽につかりたいと思いますが、我慢しましょう。

 

その分の時間をお風呂を出た後のヘアケアやスキンケアにまわして下さいね♪

肌の話になってしまいますが、海やプールの後は肌も体も水分が不足してしまいます。

内側からのケアとしてビタミンCや抗酸化力の高いハーブティーがオススメです。

(僕はハーブの専門家でもあります)

水分補給はもちろんシミ・そばかす予防にもなりますので是非飲んで下さい。

オススメはハイビスカスとローズヒップですよ!

 

海やプールでのダメージケア まとめ

上記の事を意識すれば髪のダメージを抑えられます。

 

とはいえ海が楽しすぎて色々と忘れてしまう事もあります。

僕も昔は髪が胸くらいありケアを忘れて楽しんでしまったことがあります。

(正確には頭の片隅には髪が傷んじゃうって思ったけど楽しさを優先してしまいました。。)

 

ですが後から猛烈に後悔したんです。こんなにダメージしてしまうなんて、、と。

一人で楽しい流れを抜けるのは気がひけると思うので何人かで

海に入ったら一緒に髪を流しに行こうね!』と決めておくといいですよ!

後から後悔しても遅いのですので面倒でもひと頑張りをして下さい♪

 

夏が過ぎて乾燥する時期にバサバサにならない様に海やプールでの対策を心がけて行きましょう!

 

日々の積み重ねが美髪への近道です。

内側も外側も自分の努力には答えてくれます。

諦めず共に『キレイ』になりましょう!!

ではアケミーン♪

谷川博昭

 

サロンでのヘアケアも気になる方はこちらもご覧ください。

 

 

髪の毛を切りながらハーブやアロマ・食品の話を効きたい方は是非サロンへ足を運んで下さい。

日本初のホリスティックビューティー美容師

谷川博昭のご予約はこちらから

いい加減 内側から見直さない??友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
谷川博昭
日本初の【ホリスティックビューティー美容師】 ・JAMHA ホリスティクハーバルプラクティショナー 資格取得 ・JAPA アーユルヴェーダ アドバイザー 資格取得 外側の美しさだけではなく内面から美しくなる様にお手伝いできればと思い資格を取得しました。 美容だけではなくハーブ・アロマ・食生活の情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© tolistico , 2019 All Rights Reserved.