ホリスティックビューティー美容師 谷川博昭のブログ

ご予約はこちらから

オイルだけでは不十分!乾燥してパサパサする髪のヘアケアの仕方

谷川博昭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
谷川博昭
日本初の【ホリスティックビューティー美容師】 ・JAMHA ホリスティクハーバルプラクティショナー 資格取得 ・JAPA アーユルヴェーダ アドバイザー 資格取得 外側の美しさだけではなく内面から美しくなる様にお手伝いできればと思い資格を取得しました。 美容だけではなくハーブ・アロマ・食生活の情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

ホリスティックビューティー美容師の谷川博昭たにがわ ひろあきです!(@tani.herb

 

髪が乾燥してパサパサしていませんか?

 

乾燥がヒドイと髪型がまとまらなかったり、静電気でバサバサになってしまう方がほとんどです。

結局、髪を結んで出勤することが多いのではないでしょうか?

 

せっかく美容室で綺麗にしたのに乾燥のせいで、台無しにしたくはないですよね!

ここでハッキリと言いますが、『オイルだけのヘアケア』は間違っています!!

 

乾燥に対して、正しいヘアケアをしていきましょう!

この様な方のために書いた記事です

・髪がパサパサになり悩んでいる

・静電気でセットした髪が台無しになってしまう

・ツヤがなくて困っている

・オイルをつけてもまとまない

少しでも当てはまる方は、読み続けてください。

冬のヘアの仕方で、春先のダメージレベルが変わります。

 

冬場の乾燥ケアを理解し実践することで、

・好きなヘアスタイルを楽しめる

・イベントの時などに自信を持てる

そのためにも、正しくヘアケアをしていきましょう!

お肌の4倍乾燥する『髪』

 

東京では11月半ば〜4月まで、ほぼ毎日乾燥注意報が出ています。

一般的に60%を下回ると、乾燥注意報が出ます。

引用元:大川明伸オフィシャルブログ(https://lineblog.me/chemist/archives/1041451007.html)

 

気温が低くなり、暖房をつけると室内の湿度はもっと低くなってしまいます。

 

女性の方は、夏よりも冬の方が『保湿の高い化粧水』を使ったり『ボディクリーム』を沢山つけて保湿をする方が、ほとんどだと思います。

しかし、髪に対しては『しっかりとケアをしない』人がほとんどです。

 

適切なヘアケアをしなければ、髪は乾燥する一方で取り返しのつかない事になります。

上記の様に、

お肌の乾燥対策をしてる方は多いですが、髪の乾燥対策をされている方は極端に少ないのが現状です。

覚えていただきたいのは、

髪はお肌の4倍乾燥する

という事です。

これだけ乾燥してしまう髪を『正しくケア』出来なければ、春先にダメージが顕著に現れます。

オイルだけではダメな理由

お肌で考えてみてください。

乾燥している肌にいきなり乳液(油分)をつけますか?

答えは『 NO 』ですよね!

では、どうするかと言うと、

化粧水でしっかり保湿をした後に、乳液をつけます。

 

実は、髪も一緒なんです!

 

オイル(油分)を多くつけても、しっとりまとまらず、ベトついてしまいますよね?

乾燥している髪に欲しいのは、油分ではなく『水分』なのです!

 

肌とは違い、髪は『自ら修復することはありません』。

何もしなければ悪くなる一方です。

 

乾燥にプラスして、

カラー・パーマ・ドライヤー・アイロン

など、ダメージ(水分や油分が抜けてしまう)要素は沢山あります。

正しくケアをしなければ、ケアが追いつきません。

 

元々、日本人の髪は水分量が少ないですから、なおさら水分補給をしっかりしてください。

オススメな商品は、髪の毛の化粧水である『COTAコタB1ビーワン』です。

ミストタイプで、髪の毛に直接水分を与えます。

オイルと違い、どの髪質にも使え、重くなりません。

髪の毛の化粧水で保湿をした後、オイルをつけて水分が逃げない様にしてください。

(オススメのオイルはCOTAのB7)

いつもよりも、まとまりやすくなりますので使ってみてください。

また乾燥を防ぐ事により、静電気による髪の乱れが抑えられます。

今、使っている商品はどうしたらいいの?

水分が必要なのはわかったけど、今使っているヘアケア商品を捨てるのは勿体無い。

そう思っている方に朗報です!

 

今、お使いのオイル(またはミルク)は捨てなくていいですよ!

COTAコタB1ビーワンをつけた後に、今お使いのオイルを使えます。

もちろん、COTAコタB7ビーナナオイルを一緒に使っていただいた方が、補習力は強いですが、沢山オイルが残っていて捨てるのが勿体無い方は、現状のオイルで構いません。

 

重要なのは水分量を増やすケアをする事です。

まずは、水分量の増加に力を入れてみてください。

 

オイルを使い切ってから、COTAコタB7ビーナナオイルに切り替えるのがオススメです!

僕は『神オイル』と呼んでいて、乾かす前だけではなく、シャンプーの後、トリートメントの前につけれるオイルなんです!

ものすごく、しっとりします。

紫外線吸収剤などもあり、夏場にも使えます。

B7について詳しく知りたい方は、こちらをご覧下さい。

乾燥に対するヘアケア まとめ

冬のヘアケアの仕方で、春先の髪の状態が決まります。

春先は出会いが多くなる季節です。

 

髪型は第一印象の8割りを占めます。

今からヘアをして、好印象を与えましょう!

その為にも、乾燥する冬時期をしっかりとケアをしていきましょうね!

 

ヘアケアの基本としてシャンプーも重要になります。

気になる方は、こちらもご覧ください!

日々の積み重ねが、美髪への近道です。

内側も外側も自分の努力には、答えてくれます。

諦めず、共に『キレイ』になりましょう!!

では、アケミーン♪

谷川博昭

髪の毛を切りながらハーブやアロマ・食品の話を効きたい方は是非サロンへ足を運んで下さい。

日本初のホリスティックビューティー美容師

谷川博昭のご予約はこちらから

いい加減 内側から見直さない??友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
谷川博昭
日本初の【ホリスティックビューティー美容師】 ・JAMHA ホリスティクハーバルプラクティショナー 資格取得 ・JAPA アーユルヴェーダ アドバイザー 資格取得 外側の美しさだけではなく内面から美しくなる様にお手伝いできればと思い資格を取得しました。 美容だけではなくハーブ・アロマ・食生活の情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© tolistico , 2019 All Rights Reserved.