ホリスティックビューティー美容師 谷川博昭のブログ

ご予約はこちらから

ダンディライオンの効果・効能・歴史について

谷川博昭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
谷川博昭
日本初の【ホリスティックビューティー美容師】 ・JAMHA ホリスティクハーバルプラクティショナー 資格取得 ・JAPA アーユルヴェーダ アドバイザー 資格取得 外側の美しさだけではなく内面から美しくなる様にお手伝いできればと思い資格を取得しました。 美容だけではなくハーブ・アロマ・食生活の情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

ホリスティックビューティー美容師の谷川博昭たにがわ ひろあきです!(@tani.herb

今回のハーブ

デトックスのハーブと言われているダンディライオンについて書いていきます!

ダンディライオンの学名

・Taraxacum officinale(タラクサクム オフィキナレ)

・和名:セイヨウタンポポ

・科名:キク科

・使用部位:根部・葉

ダンディライオンの歴史と特徴

ダンディライオンとはタンポポの事です。小さい頃、良く綿毛を吹いて遊んでいました。そんなダンディライオンの歴史を振り返っていきましょう。

歴史

ダンディライオンは世界中でナチュラルメディスン(自然薬)として使われてきました。アーユルヴェーダやユニナ医学でも現在と同じ症状に使われていました。インディアンなどは皮膚病を治すのに使われていた記録があります。日本では漢方薬の材料として使われています。

日本には明治の初め、北海道に導入されました。それが今では全国の8割が西洋タンポポになってしまいました。現在は環境省指定の要注意外来種に選定されています。

特徴

西洋タンポポは非常に繁殖力が強いです。西洋タンポポは花粉で受粉しなくても自ら種子を作ることができます(アポクミシス)おったまげ〜 種子は日本タンポポよりも小さいので遠くに飛ばす事ができます。そして作る種子の数は日本タンポポの2倍ですので非常に繁殖に有利なのです。

開花時期も日本タンポポは春に対し、西洋タンポポは春はもちろん夏以降も咲き、温度が高ければ冬でも開花をすることもあります。増える一方ですね!

西洋タンポポの種子は自分の分身を作っているイメージがわかりやすいです。メリットとして数を増やしやすいですが、デメリットとして環境の変化が大きく起こった場合、対応ができず多くが枯れてしまう可能性あります。

日本タンポポと西洋タンポポの見分け方は花の下にある総苞そうほうがくっ付いているのと離れている違いです。右側の離れているのが西洋タンポポです。

 
 ダンディライオン2

 

ダンディライオンの作用・適用

作用

・強肝作用(肝臓の機能をサポートする)

・利胆作用(胆汁の分泌・排泄を促進)

・緩下作用(穏やかに排便を促す)

・催乳作用(母乳の分泌を促進)

適応

・肝胆系の不調

・便秘

・消化不良

・リウマチ

使用する部位には葉(リーフ)根(ルートの2種類があります。リーフの場合は利尿作用が高く【おねしょのハーブ】などとも言われています。フランス語ではピサンリ(pissenlit)と言いまして(ベットの中でおしっこ)という意味からつけられました。それほど利尿効果が高いので、むくみやデトックス効果があります。

根の部分はローストして飲む【タンポポコーヒー】としても楽しまれています。ノンカフェインなので安心して飲めます。根には消化不良の解消や強肝・利胆作用・緩下作用・催乳作用があります。

コーヒーが好きだけど妊娠したので我慢されてる方はコーヒー代わりに飲まれるのをオススメします。コーヒーよりパンチはないですがミルクなどを入れると美味しいですよ!

代表的な成分

・イヌリン(多糖類)

・タラキサステロール

・タラキサシン(苦味質)

・カフェ酸

・カリウム・カルシウム(ミネラル)

ダンディライオンの注意点

安全性クラス:1(適切に使用する場合、安全に摂取することができるハーブ)

相互作用クラス:A(臨床的に関連のある相互作用が予測されないハーブ)

キク科アレルギーの方は注意してください。

ダンディライオンのまとめ

ダンティライオンのハーブティーは苦いです。それはタラキサシン(苦味質)によるもので、このタラキサシンは健胃作用や強肝作用があります。消化器官を刺激し活発に動かしたり、便通を良くしたり、胆汁の分泌を良くしてくれます。食べ過ぎ飲み過ぎの時に効果的です!

タラキサステロールはタンポポの茎を折った時に白い粘液に含まれています。これには催乳作用があります。

そしてイヌリン。これは便秘解消に効果的です。イヌリンは人間の酵素では分解ができないので、そのまま腸へ行きます。これが腸内細菌の餌になるんですね【プレバイオティクス】 ですから腸内環境が整いニキビや肌荒れにも効果的なんです。便も柔らかくなりデトックスできます。

サントリーの流々茶にもイヌリンが入っているのでチェックして見てください。成分が判ると面白いですよ!

そしてキク科の植物にはイヌリンが豊富に含まれます。良く知られているのが【ごぼう】【レタス】【ふき】【チコリ】【春菊】【アーティチョーク】などが有名です。

アーティチョークについてはこちらをご覧下さい!

そして葉にはカリウム・カルシウム・リン・ナトリウム・鉄などが入っていて体内のカリウムをなくす事なく利尿作用が行われるので安心です。

そしてカリウムには腸内の水分量を増やし排便をスムーズにするので、他の効果と合わせてダンディライオンはデトックス効果が高いです。

デトックスブレンドには必ずと言っていいほどブレンドされているダンディライオン。デトックスブレンドにはネトルやセージ・バードック(ごぼう)ホーソンベリー・フェンネルなどもオススメです。

苦いのでペパーミントなどを入れると飲みやすいですので是非一度飲んで見て下さい。

これから道端でタンポポを見かけたら見方が変わりそうですね!僕は知った時はかなり変わりました。知れば色々楽しくなりますので他のも読んで見て下さいね!

薬に頼り過ぎず、自分の身体と向き合う事が一番大切だと考えます。
さまざまな視点から考えられる様ホリスティクな自分づくりを♪

ではアケミーン♪

谷川博昭

いい加減 内側から見直さない??友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
谷川博昭
日本初の【ホリスティックビューティー美容師】 ・JAMHA ホリスティクハーバルプラクティショナー 資格取得 ・JAPA アーユルヴェーダ アドバイザー 資格取得 外側の美しさだけではなく内面から美しくなる様にお手伝いできればと思い資格を取得しました。 美容だけではなくハーブ・アロマ・食生活の情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© tolistico , 2019 All Rights Reserved.