ホリスティックビューティー美容師 谷川博昭のブログ

ご予約はこちらから

クランベリーの効果・効能・歴史について

谷川博昭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
谷川博昭
日本初の【ホリスティックビューティー美容師】 ・JAMHA ホリスティクハーバルプラクティショナー 資格取得 ・JAPA アーユルヴェーダ アドバイザー 資格取得 外側の美しさだけではなく内面から美しくなる様にお手伝いできればと思い資格を取得しました。 美容だけではなくハーブ・アロマ・食生活の情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

ホリスティックビューティー美容師の谷川博昭たにがわ ひろあきです!(@tani.herb

 

今回のハーブ

膀胱炎などの泌尿器系にオススメ』なクランベリーについて書いていきます!

この様な方のために書いた記事です

膀胱炎になりやすく困っている

生活習慣病を改善したい

美肌になりたい

目の疲れが気にな

少しでも当てはまる方にオススメな、メディカルハーブです。

 

アメリカなどでは身近なクランベリーですが、日本だとあまり馴染みはないですよね!

クランベリーは北米の三大ベリーと呼ばれるほどポピュラーな存在です。

三大ベリーは『クランベリー』『ブルーベリー』『コンコードグレープ』です。

 

見た目も可愛いクランベリーですが、実はかなりのパワーがあります。女性には嬉しい効果も沢山ありますので是非最後までご覧ください!

クランベリーのデータ

学名 ・Vacinnium macrocarpon(ファッキニクム マクロカルポン)

・Vacinnium oxycoccos(ファッキニクム オキシココス)

和名 オオミノツルコケモモ
科名 ツツジ科
使用部位 果実

 

クランベリーの歴史と特徴

cranberry

ジュースなどでよくあるクランベリーの歴史を、振り返っていきましょう!

歴史

クランベリーは古くからアメリカの先住民達に、食料や染料として親しまれていました。

驚くことに昔から、泌尿器系や熱などにナチュラルメディスン(自然薬)として使われています。

また狩りにも使われ、ウサギを捕まえる際のエサにもなりました。

 

クランベリーは大航海時代から、徐々に広まっていきます。当時、移民者達が持ってきた穀物は土壌が合わずうまく育ちませんでした。そこで先住民達はクランベリーやトウモロコシなどの食物を教え、育て方も指導しました。

 

また、クランベリーはペミカンと呼ばれる保存食に使われていました。

ペミカンはシカやバイソンなどの肉を乾燥させ干し肉にし、脂肪とドライフルーツを混ぜて固めたものです。かなり保存が効き室内であれば5年、低温の場所ならば10年近く持つと言われています。

長きに渡るインディアン戦争の中でも、ペミカンを巡り争ったこともあります。

 

またクランベリーは、大航海時代に船乗りの間でビタミンC不足による壊血病予防に利用されていました。壊血病は体だけではなく、精神も蝕み幻覚を見たりもします。

ですから、フルーツや新鮮な野菜が積まれてない船には乗りたがらない船員も出てきました。

 

19世紀になるとクランベリーは至る所で栽培されるようになり、クランベリーの料理や加工品が出回ります。

そして20世紀後半にクランベリーの効能が認められ、現在のように泌尿器系の感染症予防に利用されています。

 

特徴

クランベリーは北米が原産になり、今でも北米を中心に栽培されています。

冷たい土地を好み、人工栽培される場合は『ボグ』と呼ばれる湿地で育ちます。

ボグとは酸性の泥炭でいたんが混じっていて層になっている湿地帯のことです。

樹高は低く20cmほどで、5月から6月頃に薄いピンク色の花を咲かせます。

7月頃に花が落ち、クランベリーの果実が実っていきます。収穫は9月から10月頃でクランベリーの収穫の光景は人生で一回は見ておきたいリストに入っています!

クランベリーの収穫方法

想像を超える収穫方法です。

クランベリー 収穫

 

ボグの周りには土手が出来ているので、一気に水を張ります。機械でかき回すと、クランベリーの実が浮いてきます。

クランベリーの実は、中が空洞になっているので浮きやすいんです!

そして、浮いてきたクランベリーの実を集めていき機械で吸引しながら収穫します。

ボグに張った水は春まで、そのままにしておきます。寒い冬からクランベリーの木を冷害から守る事ができるのです。

木を守る事と収穫をラクにするできるので、まさに一石二鳥です!

 

真っ赤な湖が幻想的なので、旅行される際は是非見に行ってくださいね!

そして収穫の盛んな10月には、クランベリーフェスティバルが開催されます。色々なお店が出展されていて、中でもクランベリーポップコーンが絶対に食べたい一品です。

クランベリー料理は美味しいので、沢山食べてしまいそうですね!!

クランベリー デッシュ

クランベリーの名前の由来

開花時の花の姿が『鶴(クラン)』に似ているのと、ベリーが合わさり『クランベリー』となりました。

また、鶴が好んで食べていたことも名前の由来になっています。

 

クランベリーの作用・適応

作用

・尿の酸性化や尿路への細菌の付着抑制

 

適応

・膀胱炎

・尿道炎

・尿臭(アンモニア臭)

クランベリーの主な効果は

  • 尿路感染症に
  • 歯周病予防に
  • 生活習慣病予防に
  • 美肌効果
  • 疲れ目に

クランベリーは尿路感染症予防・軽減に効果的で細菌の増殖や付着を防ぎま

尿路とは『腎臓』『尿管』『膀胱』『尿道』をさします。

尿路感染症の多くは尿道口(おしっこの出口)から細菌が侵入し感染します。

 

膀胱の中で止まって発症するものを『膀胱炎』と呼び、腎臓まで到達して炎症を起こすと『腎盂腎炎じんうじんえん』と呼びます。

女性は尿道が短いため、尿路感染症になりやすいです

この様な尿路感染症の予防や軽減に効果的で、尿臭の軽減にも役立ちます。

クランベリーを尿臭予防に使われている老人ホームもあるんですよ!

 

豊富なポリフェノールやビタミンで、高い抗酸化力や美肌効果・歯周病予防も期待できます。

プロアントシアニジンが豊富で、スマホ・パソコン・運転など目が疲れた際に目の癒しにもなります。

クランベリーの代表的成分

・キナ酸・クエン酸・リンゴ酸(植物酸)

・プロアントシアニジン

・果糖

・ビタミンC

クランベリーの安全性

安全性クラス:1(適切に使用する場合、安全に摂取することができるハーブ)

相互作用クラス:A(臨床的に関連のある相互作用が予測されないハーブ)

クランベリーのまとめ

クランベリー まとめ

クランベリーの尿路感染症に有効な成分は、主に『キナ酸』と『プロアントシアニジン』です。

キナ酸は肝臓で代謝されることにより、尿のpH値が健康的な状態の弱酸性に保たれます。

アルカリ性を好む腸内細菌である、プロテウス属の菌種に効果的です。

プロテウス属は人間や動物に多くいますが、免疫などが落ち起こる日和見感染ひよりみかんせんを起こす場合もあります。尿路感染症の原因の細菌でもあります。

 

クランベリーに含まれるプロアントシアニジンは、構造が珍しく(Aタイプ構造)細菌が尿管の上皮に付着するのを防ぎます。

キナ酸とプロアントシアニジンの相乗効果により、尿路感染症から体を守ります

細菌の付着を防いでくれるのが、クランベリーの効果として大きい役割を果たしています。

 

そして、ピロリ菌が胃の内壁に付着するのを防ぐ効果もあります。

抗酸化力の強いプロアントシアニジンは、歯周病や生活習慣病予防になります。

高い抗酸化力は、口の中でも働き菌の増殖を防ぎます。血管内では悪玉コレステロール(LDL)の酸化を抑え、動脈硬化になるのを防いでくれます。

プロアントシアニジンは腎臓の状態をよくし、水分と老廃物を出しやすくします。血流を良くするのでむくみ解消になります。

 

そして、女性に嬉しいのは美肌効果があることです。豊富なビタミンと抗酸化力で、肌を健康に保ちます。

 

個人的にオススメなのは、ダイエットされてる方はクランベリーをとったほうがいいですよ!

ビタミンが豊富で、カロリーが低いのと脂肪分ゼロなので食事に合わせるといいですね。

 

ただクランベリージュースは楽しむ分には砂糖入りでもいいですが、尿路感染症予防など目的とするなら無糖の物にして下さい。

砂糖が腸内細菌のエサとなり、よくならないからです。無糖は酸っぱいので気になる方は、サプリの方が無理なく続けられますよ!

僕はサプリを愛用しています。アマゾンで一ヶ月分1200円くらいで売っているのでオススメです!

 

いかがでしたか?

さすがは北米の三大ベリーと言う感じですよね!

日常にクランベリーを加えて、健康的に過ごしていきましょう!

薬に頼り過ぎず、自分の身体と向き合う事が一番大切だと考えます。
さまざまな視点から考えられる様ホリスティクな自分づくりを♪

ではアケミーン♪

谷川博昭

 

髪の毛を切りながらハーブやアロマ・食品の話を効きたい方は是非サロンへ足を運んで下さい。

日本初のホリスティックビューティー美容師

谷川博昭のご予約はこちらから

 

いい加減 内側から見直さない??友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
谷川博昭
日本初の【ホリスティックビューティー美容師】 ・JAMHA ホリスティクハーバルプラクティショナー 資格取得 ・JAPA アーユルヴェーダ アドバイザー 資格取得 外側の美しさだけではなく内面から美しくなる様にお手伝いできればと思い資格を取得しました。 美容だけではなくハーブ・アロマ・食生活の情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© tolistico , 2019 All Rights Reserved.